PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもちゃ屋さん

20100507 001

ロンドンに来たときから、ずっと気になってたのがここ。
写真はなんかコカコーラの車のせいでよけいなんだけど
この辺一帯赤いんですよね。何だろうって思って近づくと
すっごい大きいおもちゃ屋さんがありました。
夢があると思う。なんかねぇ、小さい遊園地みたいなの。

20100507 003

お姫様が入り口に立って手を振ってて、
赤いコートの兵隊さんのようなお兄さんがいて、
くまさんが中からでてきて
スタッフが道路に向かってシャボン玉吹いてるの。
私こういうサービスって凄く好きで。

20100507 002

宮崎さんがジブリの美術館を作るときに、こういう美術館が
いいなってのをいっぱい書いてたんだけど、その中にね、
こういう美術館にはしたくないってのも書いてあって、それに
「人間より作品を大事にしている美術館」
っていうのがあって。私はその時その言葉に凄く感動して。
そうだよねって。大事なのは人なんだよね。
美術品も、見てくれる人がいるから初めて価値あるものに
なっていくじゃない。商品も買ってくれる人がいて、初めて
商品になるんじゃないって。だから、訪れる人をどれだけ
想ってくれてるかって、雰囲気で分かるよね。

どんな高級なおもちゃも、遊んでくれる人が居なかったら
それはただの大きなゴミ。
どんなに美しい美術品も、見てくれる人が居なかったら
描いた人の自己満足。

世の中とか、世界ってのは結局人の集まりだもんね。
こういうお店、日本にもあったらいいのにな。

20100507 004

GX200
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


拍手返信!
そうですよね、そういって頂けて嬉しいです^^
拍手コメントありがとうございましたー!!!

| デジカメ | 18:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>竜眼寺文蔵サマ
こんにちわー!ジブリ美術館いいですよね^^
私もジブリ大好きなんで去年までは一年に一回くらい
行ったりしてました。笑 小ジブリ美術館!笑
いいじゃないですかー!頑張って下さい^^
はい!またブログも覗かせて頂きますねー!

>limeサマ
そうなんですよー!この石畳の道で結構目立ってる店で
子供だったら絶対入りたくなっちゃう場所です。笑
人を中心に考えてくれるお店って私もスゴイいいなって思って。
そうですよね。買えないような商品が偉そうに並んでるより
入るだけでも楽しめるような空間って私は凄く好きです。
コメントありがとうございますねー!

>KUMAサマ
ロンドン面白いですよ!ただ今は気温がスゴイ低くて
どこに行くのもコート必須な感じなんですけども。笑
でも街並みは味があって私も好きです。
写真撮りに行かれたんですね!私はまだまだ全然観光は
してないんですけど。笑 そのうちカメラ持って
いっぱい回って来たいと思いますー!
お風呂は…修行ですよね^^

| 陽 | 2010/05/11 18:42 | URL | ≫ EDIT

いや~、ロンドン良いな!
大学生の頃写真撮りに行きました。(7年くらい前かな。)
大好きな街です。
お風呂の記事読みました(笑)
日本って良いな。。。

| KUMA | 2010/05/10 21:47 | URL | ≫ EDIT

あ~~!いいですね!街がもう、それ自体テーマパークみたい!こんなところ歩いてみたい。
お客を楽しませてくれようとしてくれるお店って素敵です。
宮崎さんの言葉にも感激。
商品がとっても高慢ちきで、お客を選んでるようなお店や美術館はいやですもんね。
う~ん、それにしても素敵です~。

| lime | 2010/05/10 20:49 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ!

いいですよね、ジブリ美術館!
ボクも2回ほど行きました♪

今、自分の部屋を「小ジブリ美術館」
にしようとしています(笑)

よかったら、ブログに見に来てくださいね♪

| 竜眼寺文蔵 | 2010/05/10 19:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyuthpon.blog75.fc2.com/tb.php/406-2dcfb9e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。