PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「心に残った絵本」

contax000000130.jpg

FC2のトラックバックをはじめて使ってみます。心に残った絵本っていうのが
妙に心惹かれてしまいました。思えば今まで沢山の絵本を読んできたけど
私の知ってる絵本とか、お話ってどうも海外の話ばっかりだって事に気付きました。
沢山あるなかで、好きだった絵本は「わすれられない おくりもの」。あとは
BIG Oの絵本。日本語では「ぼくをさがしに」っていうのかな?

「わすれられない おくりもの」は、森でとても慕われていたアナグマさんが
ある日死んでしまうんだけど、そのアナグマと森の仲間のお話。
小さいころから、ずっとずっと忘れられなかったフレーズがあって
長いトンネルの向こうにいくよ、っていうアナグマさんの仲間に向けた手紙の一節。
優しい命の終わり方だなって、すごく思ったのを覚えています。もちろん、
そう思ったのは小学生か、もっと小さいときだったと思うけれど。笑
確かアナグマさん、年寄りで杖ついてたんだけど、そのトンネルの中で
杖が無くってもあるけるようになった!って喜ぶんだよね。
良かったね、頑張ったねって、死ぬときに、そう思えたら凄いいいなって。思ったな。

BIG Oは、絵ばっかりのすっごく簡単な絵本です。笑 でも大好き。
パックマンみたいな不完全な○のキャラクターが、自分が完全な○になる為に
いろんな欠片を探していく話。大きすぎたり、小さすぎたり、自分にぴったりの
欠片がなかなか見つからないんだけど、ある日とうとう見つけるんですよね。
BIG Oは、完全な○になる。嬉しくって嬉しくって。だけど、ふっと気が付くの。
完全な○になったら、今度は上手くしゃべれない。(口の部分がふさがったから)
BIG Oは一生懸命探した自分の欠片を、やっぱり置いてまた転がっていく。
なんか、完璧な丸なんてなんだなって、すごく思ったりしました。
自分は結局自分にしかなれないし、理想の中には、思いも寄らない間違いだって
あったりするんだなって。完璧な丸になりたいって、ずっと思ってたのにね。^^

短編のお話では、星の銀貨とか、幸せな王子とかがすきだな。
自己犠牲がすきなんじゃなくって、自分に今出来ることを一生懸命してるのが好きだ。
どんな環境の中でも、誰かの幸せを願ってあげられる人が好きだ。
幸せっていうのは、豪華絢爛に飾られた中にあるんじゃないって
分かってる人が好きだ。命より、大事なものがあるんだって教えてくれる話が、好きだ。

絵本も、童話も中に色々隠れていたりするのを
自分が思っている以上に小さい子っていうのは感じてるんじゃないかなって思ったりします。

FC2 トラックバックテーマ:「心に残った絵本」



AGFA Vista 100
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| CONTAX 137 MD | 21:20 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>K-Hyodoサマ
絵本いいですよねー!私もアメリカに行ったとき、友達に
お土産で買ったのは絵本でした。1万円分くらい使ってた気がします。笑
実は、上の絵本はどれも知らなかったんですが、でも、どれも
読みたいな、って思う本でした。SAD BOOKはいかにも絵が
海外らしいですね^^ 短くて、素直で、そうですよね。
だから好きなのかもしれません。
BIG O、そうですね、おしゃべりジジみたいですね^^

>こひつじサマ
やなせたかしさんですね^^
私もアンパンマン、凄く好きでしたよ。
スプラッタホラーですが、誰かを助けるために自分の顔を
削れるっていう部分は、立場の象徴かなって思ってます^^

| 陽 | 2009/11/07 21:41 | URL | ≫ EDIT

お腹が減った人に頭を差し出す
スプラッタホラー絵本のアンパンマンかなW

| こひつじ | 2009/11/07 13:30 | URL | ≫ EDIT

絵本、良いですよね♪
私も、人にプレゼントすることが良くあります。^^

中でも、印象に残っているのは…

「だいじょうぶだよ、ゾウさん」
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=8523

「悲しい本 SAD BOOK」
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=7382

「どんなにきみがすきだかあててごらん」
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=863

絵本は、様々な感情に正面から向かい合っているので、
自分に素直になれますよね。
だから、子供も大人も、絵本が好きなんじゃないかな?
って思いました。^^

BIG Oのお話、モモのジジみたいですね。

| K-Hyodo | 2009/11/07 05:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kyuthpon.blog75.fc2.com/tb.php/265-c9a4596e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。