2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NottingHill Fes

20100829_06.jpg
ヨーロッパ最大級って言われてるノッティングヒルフェスティバルが昨日今日と
あったんだけど、イギリスに住んでる限りは一回見ておこうと様子見に行ってきました!
昨日は子供の日、今日は大人の日だったんだけど、子供好きな私は勿論昨日だったよ。
でも、かなりの人で身動きがとれないから気をつけて!って言われたので朝ちょろっと覗いて
撤退してきました。1時ごろには帰宅の方向だっけど、来る人たちの量がハンパ無かった!
空いてるときに行って、空いてるときに帰ってよかった…。

20100829_10.jpg
一緒に行った友達の一人。実は彼女とは大阪で同じ会社で一緒に働いてたという
面白すぎる縁なのです^^ 偶然イギリスに二人とも来たっていうね。びっくりだよね。

20100829_14.jpg
ノッティングヒルの街並みがいつもと全然違う!と思ったらバリケードでした。
酔っ払いとか、テンション上がった人たちが色々するのを防ぐために家も店もみんなガード!

20100829_09.jpg
で、やったらめったらピーピーうるさいと思ったら原因はコレ^^
みんな凄い笛吹いてて、ピー言われるたびにビックリしてしまう。可愛いから許す!

20100829_19.jpg
肩車率が凄い高かったー!可愛い。ひたすらに子供ばっかり追いかける私。^^

20100829_21.jpg
パレードの先頭KIDS!みんな楽しそうだったー!何歳くらいなんだろ?小学生だよね。

20100829_23.jpg
完全に皆私の方向いてくれてるけど、コレ多分皆向く方向間違ってるよね^^
真ん中に挟まれてる子のカメラ向いてあげなきゃダメなとこだよね。笑

20100829_31.jpg
このパレード面白すぎるのが、一般人がみんなパレードについていくんだけど!しかも
凄くノリノリ。え、そういうパレードなの!?ってなりました。楽しそうだからいい。

20100829_26.jpg
ごきげんのノリノリキッズ

20100829_33.jpg
若干さめた感じの子供達。笑 いやしかし可愛いな君達!

20100829_38.jpg
こんな感じで、みんな踊りながら着いていってるのね。誰が楽しいんだか分かんない^^

20100829_39.jpg
同じアホならおどらにゃ損損っていうフレーズを一人思い出してました。
そうだ、参加することに意味があるんだ!!!私は撮る専でいいよ^^

20100829_53.jpg
勿論いたるところのお店の人たちもノリノリ。妙に一体感があるような、無いような。

20100829_50.jpg
そんな屋台の煙がくさすぎるのか、ずーっと鼻つまんでる男の子。可愛すぎた。

20100829_55.jpg
私も肩車したい!!!透き通る白さだな、肌も髪も。天使か!

20100829_61.jpg
そんでもって、屋台はやっぱりカラフルなんだ。なんで全部蛍光なんだろね^^
こんな屋台が日本に出てたら凄い浮くよね。なんていうか、色だけで。

20100829_74.jpg
皆踊るよー

20100829_67.jpg
踊るよー

20100829_81.jpg
踊る…よ?

20100829_79.jpg
ガールズ。写真コミュニケーション。笑

20100829_84.jpg
徐々に増えてくるパレードの子達。凄い服だよね、皆!

20100829_87.jpg
それ服なの?乗り物なの?服なの?ってなった。

20100829_95.jpg
演奏中!移動しながらだけど、演奏できるって凄いなーって変なとこに感心した。

20100829_99.jpg
これまた凄い!孔雀のような衣装!

20100829_103.jpg
みんな可愛いなぁ。癒されるなぁ…。

20100829_104.jpg
面白い!何だろう。蝶なのだろうか?後ろの男の子が何歳か凄く気になる。

20100829_106.jpg
そんでキャーキャーいいながら歩いてきた若者集団。え、あれ?様子がおかしい!!!
と思って即避難しました。え、何故か分かります???

20100829_108.jpg
一番端の男の人の手元に注目!これみんな黄色い絵の具?をぶちまけあって
歩いてきてるんだけど!普通にいたるところに黄色い絵の具飛びまくってるんだけど!

20100829_109.jpg
見た瞬間すぐ後方待機でした。笑 容赦ないな、奴ら^^

20100829_110.jpg
まぁ道路は当然こういう風になっていくわけです。
ノッティングヒルのフェスティバル風景はこんな感じ!っていうか可愛い赤ちゃんの
写真のほうが多いんじゃなかろうか。笑 一緒に行った友達に「陽って幼女趣味なの?」って
真剣に聞かれました。「え、幼女っていうか子供が好きなだけですけども。」って
答えたら「だって陽が居ないなーと思ったら常にその先には幼女がいるよね」って
言われました。爆笑 笑うとこですよ、ここ。可愛い子がすきなのは皆一緒だよねー?
そんなわけで最後も可愛い子でさようなら!

20100829_105.jpg
ちょっと含み笑いでフェスを傍観する子。「あー・・・苦笑」って顔してるよね^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| OLYMPUS E-620 | 02:00 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

繋いでて

20100731_128.jpg
ぎゅって。離さないでって。

旅をするときとか、どこかに出かけた時って絶対って言って良い位
子供の写真を撮ってしまいます。可愛いし、無邪気だからね。
一番自然体で、カメラがあるから作る顔をしないから。
特にお母さんとか、お父さんと一緒の子供に目を向けてしまう。
沢山愛情を貰って育ってね。
いつか沢山愛情を返せるように。

その目は一体何をみて、その手は一体何を感じてるのかな。


今日はNotting Fes行って来た!子供の日だしね!写真は明日ー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 02:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひまつぶ

himatsubu3.jpg
去年4月~9月にかけて一ヶ月に一回見開き3ページの小さい写真冊子を作って
友達に送ってました。リトルプレス。一ヶ月に10部しか刷らない超小規模のだけど。
サイズはA5で。10月~はワーホリの準備とか、印刷の関係で結局半年で終ったけど
今年の10月~ちょっとまた自分でこっそり作ってみようかなって思ってます。笑
印刷機がこっちには無いから本当に自己満足のあれなんだけどね!

パソコンの中の掃除してるときにリトルプレスを発掘して、懐かしくなりました。
これは全部6月号の一部なんですけども。^^
himatsubu6.jpg
意外に見開き3ページは製作すると12Pになるんですよね。12Pって結構毎月
どうしようかなーって悩んだりね。楽しかったけど。

himatsubu9.jpg
全国に友達がいてたから、北は岩手が一番遠かったかな?南は福岡?
あと、大阪と東京と。お手紙の代わりみたいにね。笑 送ってー!!って
言ってくれた友達に毎月毎月。一方的コミュニケーションみたいだよね。笑

himatsubu10.jpg
一年くらい続けたかったのになー!誰にも送ったり出来ないけど、こっちでこっそり
10月号~続きをやっていこうかなって思ってます。イギリス編。
暇つぶしにもならない、定期刊行物だから、「ひまつぶ」って言うんです。笑

himatsubu11.jpg
こんな感じでした!思い出したら作りたくなる衝動。やっぱ紙面にして何か作品を
作るっていいね!いつか本出したいです。笑 一冊でいいから。形にしたいっ!
そいえば4月に友達が結婚するんだけど、そのプレゼントは写真集にして!!!って
その友達に頼まれました。^^ そんなんでいいのか?って凄く聞いちゃった。
思い切り良い写真撮って、思い切り良い構成にして、気に入ってもらえたらいいなー。
まだ、遠い先の話なんだけどね。

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| 加工 | 01:47 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空の色

20100824 092
この前久しぶりに絵の具をひっぱりだしてきて遊んでみました。
アナログなものって、デジタルと違ってやり直しなんてきかないけど、やっぱり
びっくりするぐらい素直な感じになるなーって思ってました。絵の具さわるのやっぱ
楽しいなって思う。自分は水彩しかやったことないけど、いつか油もできるなら
やってみたいなーって思う。まぁタイプは水彩だと思うんだけど。笑

20100824 093
千切れ雲。紙はねぇ、日本から大量に持ってきてます。ノートとか。
こっちの紙って全然よくないからね!薄いし!スケッチブックとかだと違うかもだけど。
なんていうか、文房具っていうのに乏しい。みんなしょぼいボールペンなんだけど。

sky.jpg
こっちはデジタルで遊んでた空。やっぱなんか、ちょっと違う。
上からどんどん重ねていけるところにデジタルのよさってあるかなって思うけど
アナログも、アナログにしかできない色味で捨てられないなーって。
それは写真でも一緒だよね。デジタルでは普段撮ってるけど、同じようにフィルムも
使ってる。ポラなんてデジタルじゃ絶対出来ないような色出してくるもんね。
捨てられないなー。
っていうか、全然写真の話じゃなくて絵だよね、これね。笑

GX200
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| デジカメ | 01:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

話をしよう

20100824 063
話をしてきました。沢山。おしゃべりじゃなくってね、本質に迫る対話。
何の為に生まれたの?って話も、宇宙の話も、宗教の話も、政治の話も、恋愛の話も。
日本じゃ話題にのぼらないような話を沢山。日本人がどれだけメディアに踊らされてるか
こっちに来ても痛感します。なんで疑問に思わないんだろう。なんで自分で
確かめないんだろう。なんで、なんで?って聞かないんだろう。
子供の頃に持ってた沢山の疑問、私は今でも沢山持ったままです。
科学では解明しきれてないようなことも、色んな話を聞くとやっぱり楽しいと思う。
ソフィーの世界って本とか、意味不明ながら何回読んだかなって。笑
宇宙の始まりとかね、物体の最小単位の原子のこととかね、そういう科学も好き。
計算はとっても苦手だから話を聞くので精一杯だけど。
そういえば、去年唐突に鏡に映った蝋燭を見て、これは実際に光の量が二倍に
増えてるのか、それとも光が増したように錯覚してるだけなのか、とか、どうでも良い事が
凄く凄く気になって、当時大学院にいた理系の友達に電話で聞いたりしました。笑
世の中には、自分の脳みそじゃ分かんないことっていっぱいありますよね。
私にとっては、海に橋を架ける作業も未だ謎に包まれてますからね!^^
でも、「なんで?」を忘れないで居て欲しい。特に日本人の人は。
議論なんて小学校でも中学校でも高校でもさせてくれないから、疑問の持ち方が
海外の人に比べてヘタクソなんだよ。TVとか雑誌が全部正しいって思っちゃうんだよ。

そ ん な わ け が な い ! ! !

ちゃんと、自分の目でみて、聞いて、触れて、考えてって凄く思う。
それって本当に、本当のこと?それってあなたが見た現実?
知らないって事は、恐いけど、知ろうともしないのは恐ろしいなって思う。
多分ね、世界はもっともっと広がってるんだよね、自分が思う以上にさ。
そう思うと、ソクラテスは凄いよね。私は知らないって事を知ってるって。

良い答えにたどり着く最良の方法は、良い疑問を持つことだと思う。

GX200
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| デジカメ | 04:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

彩り

20100824 042
タイトルの割には彩りというより、光と影な写真ですけど。笑
駅のホームから降りるときに見つけた窓からの光。
もう皆お察しだと思うんですが、零れ落ちてきた光って大好きなんです。
それがさ、真っ暗な場所に落ちれば落ちるほど、輝きが増す気がする。
それはきっと、誰の心も同じだなぁって思ったりね。沢山沢山苦労して
沢山の暗闇を乗り越えた人のほうが、持ってる輝きが増す気がするな。

凄く今更だけど、昨日ある偶然でMr,Childrenの彩りを聞いて癒されました。
彼らの曲は有名な曲を何曲か知ってるくらいで、顔だって全く分からなくって
っていうか人数すら知らんかった私だけども。でも、癒された。


なんて事のない作業が 回りまわりまわって
いま僕の目の前の人の 笑い顔を作っていく

そんな確かな生きがいが 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 頬が染まる暖かなピンク

Mr.Children/彩り

みんな誰かと繋がってて、ちゃんと誰かのために生きてるんだよね。
私がした、何かが、いつの間にかまわりまわって、他の誰かの笑顔になれたらいいな。

GX200
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| デジカメ | 02:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

向日葵

20100824 030
英語ではSun Flowerだし、日本語でも向日葵。誰から見ても太陽みたいな花。
私向日葵が花の中で一番好き。桜も好きだけど、桜より向日葵かな。
夏っても全然夏っぽくない気温だったときに同居してるお姉さんが買ってくれました。
せめて部屋の中だけでも夏らしくって。なんかもう嬉しくて(向日葵があるのが)
テンション上がりすぎて写真いっぱい撮ってました。笑

20100824 026
なんて光に満ちた花なんだろうなって。

20100824 036
葉っぱの緑。こういう黄色に限りなく近い緑が大好きです。

20100824 027
眩しい。太陽も、向日葵も。

20100824 040
零れ落ちた光のカケラ

その場にあるだけで、空気が変わるんだね。
自然と笑顔になれるような。なんだか暖かい存在の向日葵は、やっぱ太陽みたいだ。
伸びろーって、バケツの中の向日葵に念じてみる。笑
ほんとはさ、きっと大地に咲きたかったよね。

あああ、いつかあたり一面の向日葵畑で走り回りたい!!(去年したけど!)

GX200
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| デジカメ | 02:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ur the music in me

20100731_162.jpg
音楽って、そのまま、音を楽しむってことだなって。こっちにいると本当に思います。
みんな楽しそうなんだ。こうやってギター片手に道路座り込んでさ。
身体の大きな兄ちゃん達が、子供みたいに無邪気にはしゃいでるの見ると嬉しくなる。
夢中になれるものっていいよね。それが、どんな些細なことでも、大好きだって
胸を張っていえること。私の場合はカメラだったり、絵だったり。好きなこと。

最近凄いバタバタしてて、ろくすっぽカメラも握ってなかったけど
そのうちフラフラっとカメラ片手にお出かけしたいなって思ってます。
もう1週間で、このお家とも一応お別れで。次の引越しもあるわけで。
っていうか5月からイギリス来て4ヶ月!!!だよ、もうすぐ!笑 早い~;;;
でも充実してる気がする。1ヶ月目はホームステイで色々学んで
2ヶ月目は無料の学校いって色々学んで、3ヶ月目はバイト先で色々学んで
4ヶ月目は家探しに大分苦しめられて。だけど、全部。全部財産になってる。

常にネクストステップを探し続ける人間でいれたらいいよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 20:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水際族

20100515 021
空の蒼と、海の蒼。

どちらがどれだけ深いんだろうって。


手を伸ばしても届かなくって

どれだけ沈んでも掴めないから。


空の蒼は情が深いの。

海の蒼は懐が深いの。

だから空を見てると感情が高まって

海を見てると懐かしい気持ちになるんじゃないかなって。


はじまりの色


GX200
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| デジカメ | 02:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

重なるもので

20100731_248.jpg
忙しい時って、一斉に電話がなったり、一斉にお客さんがきたりって、なんでか
重なっちゃうんですよね。不思議。今日は人が少なくって一人二役くらいしてたから
結構テンパってました。笑 電話取りながらお客さんの案内して、案内しながらレジ!
しかも、その電話が店の住所聞いて、ロケーション聞いて、メールアドレスきいてって
すっごい長い><!!!最後にはメニューの平均値段と、スターターの平均の値段を
聞かれたから、もう忙しすぎるのに電話長すぎて、HPに全部載ってるからそれ見て!!
って若干慌しく電話を切ってしまいました。その間に案内できる人いないから
店の前に10人ほど並んでるしね。いや、もう、本当ランチOPEN時間の12時1時って
結構スタッフみんなそれどころじゃないからね。電話もバタバタですよね。笑
早く人手がほしいっ…!!!

そんで来月頭に引越しの予定なんですが、来月頭に家族がイギリス来るんだって。
重なるときって重なるって話です。友達も来月に来るんだって。笑
私来月お休み取れないんじゃなかろうか・・・だって人が少なすぎる…!!!!

20100731_243.jpg
超おちゃめな男の子で今日はさよなら^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 04:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

稼動!

20100619_41.jpg
結局昨日まで迷ってた部屋は昨日きっぱり止めて、今日見に行った2件のうち
一件に決定してきました>< お家見つかったよーう!!!
大変お騒がせしました。エールを送ってくださった方々も、本当ありがとう。
えとねぇ、高い。家賃が。笑 でももうね、交通費を削ろうと。笑
バスも安いし、どこにでも歩いていける場所だから、いいかなーって思った。
で、ちょっと苦しい生活費って思って焦った方が、真剣に仕事探すだろうなと。
ダブルワークか、フルタイムワークにシフトしていこうと思います。住所決まったし。
今の仕事は、なんでか責任感はあるけど体力的には、凄く楽なポジションで。
入った頃の戦争気分はどこに行ったんだ?ってくらい、まったりゆったり。
日本食レストランのランチってだいたい凄く忙しいのに、私シャツが汚れることも
最近無くなってきました。笑 だから、ちょっと余力があるので何か探し中。

「いい場所が、見つかるといいね。」

キキのお父さんは、なんていい人なんだろうって見るたびに思う。
魔女の宅急便、凄く好きだけど(っていうか宮さんが)

「前は何も考えなくても飛べたのに」って凄い重みのある言葉だと思うんです。
あれ?これこの前書いてたっけ…?忘れたな。ツイッタに書いたのかな?
何も考えなくても出来てたことって、実は多分自分の本来の力じゃないんだよね。
ウルスラが昔話をするときに「それまでの絵が、誰かの真似だって分かったんだ」って
あのシーンで、なんか泣きそうになったのを覚えてます。

やりたいと思ったことが、やれて一人前だよね。
撮りたいと思うものが、撮れるのがプロの写真家みたいにさ。
私はプロの写真家でもなんでもないから、写真が撮りたいってだけでやってるけど。
こんなに一番近くで誰よりも分かってる自分なのに、自分の力がどこにあるのか
不安で自分探しなんて言葉が流行っちゃう位、自分と自分の力って複雑な関係みたい。

イギリスに来たからには、やれることをやらなきゃね。


こんなに強い自分が いることに気付いたのは
この道が誰でもない 自分で選んだ道だから

コブクロ・轍

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 06:02 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やどさがし

20100530_78.jpg
っていうジブリ美術館のショートムービーがありました。

ってのはどうでもいい話で!
お家が中々決まらないっ!!!!>< 大変!笑
昨日一回決まりかけたのに、今日メールで
「やっぱり家を売ることにしました」って言われた。何それ。
そんなこんなで今週も毎日のように家見に行ってるよ。

お財布と、心と、綺麗さと、安全さの葛藤^^

でもね、大変だ~~!って思ったここが、きっと正念場。
大変だって思わなかったら、きっと家決まっても
嬉しいなとか、ありがたいなって思わないだろうもんね。
ちゃんと、心が満足できるように、今は大変なんだって
思うことにして。本当は焦りたい気持ち満々だけど。

本当は今日で決める予定だったの。でも凄い迷ってて。二つの候補があって
どっちも住めるけど、どっちも微妙にこれだ!!!ってのじゃ無くて。
それを今日帰って相談してたら、もうちょっと頑張りなさいって言われた。笑
絶対にいい場所が見つかるから、もうちょっと頑張れって。


話は全然変わっちゃうんだけど、どっか別の国にね行くとき、絶対に
「what purpose of your visit?」(訪問の目的は?)って 聞かれるよね。
どこの国でも。何の為に来たのって。 だけどさ、誰も生まれてくるときに
「what purpose of your life?」(人生の目的は?)なんて
聞かれて生まれてきた人は居ないよね。 だけどさ、それは私は、
猶予なんじゃないかなって思うのね。旅行とか、留学とか、どっか別の場所に
行くときってさ 私たち皆目的と、行き先を知ってるじゃない?
だけど、生まれてきたときは、そんな事知らずにさ、ぽんって。
だって I was bornだから。受身で。生まれてきてるじゃない?
でも、本当はあると思うの。ちゃんと目的と行き先を見つけて、ちゃんと死ねるように
皆生まれてるんじゃないかなって思ったりね。

その目的も行き先もさ、小さい頃に見つける人もいるだろうし
おばあちゃん、おじいちゃんになって見つける人もいるだろうし、
毎年変わっていく人もいるだろうし、色々だと思うけど。
でも、私は、何の為に生まれて、どこに行くのかって。
しっかり考えたいなって思った。ちゃんと満足に死ねるように。
そんなのさ、今は絶対こうだって、しっかり見えて無くても
いいんだよ。不安だっていいんだよ。皆そうだよねって思う。
今はまだ、やどさがしでもさ、いいんだよね。
大丈夫。きっと見つかるから。安心していいよ、私。

ちゃんと家見つける!!!!!

の、で、忙しくしてます^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 05:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

物思い

071214 181
幸運なことに、私には心から尊敬できるっていうか、この人の為だったらきっと
自分はどんな事も頑張れるっていう人が居ます。自分の人生の中で、そういい切れる
人に出会えることって、多分一番幸せなことなんじゃないかなって思う。
実際会えた数なんて多分10回にも満たなくって、直接個人的に会話したことも無くて。
だけど、沢山沢山いつも励ましてくれる人。人生でいう師匠だね。
昨日久しぶりにその人の声を聞いて、話を聞いて、すごく暖かくなりました。
家が決まらない~~~!!って、すさんでたから、最近。笑

本当に偉大な人の言葉って、水みたいだなって思う。
聞いてるうちに、土に水が浸透してくように、心に沁みるから。
渇きすぎちゃってる土には、水が染みすぎちゃって、涙になって零れるんだね。
ずっと心待ちにしてた水みたいにさ。その人は、いつだってありったけの水を
零れるくらいの愛情を持って注いでくれるから、私はいつだって、いっぱいいっぱい
溢れちゃいそうになるんだけどね。特に海外だと本当に人の暖かさって染みるから。

一回の、人生でたった一度の出会いでも、相手の心に深く深くさされる人になりたい。
心から、人の話を聴ける人になりたい。会えて良かったって、思ってもらえるような
中身のぎっしり詰まった大人になりたい。誰かに、水をあげられる人になりたいな、って。

そう思った。


Facebookに、少し呟いたら、日本語で書いてて読めないだろうに、一回しか
会った事のない韓国の男の子が「元気出して!CHEER UP!:-)」ってメッセージを
くれてました。笑 別に悲しい訳じゃないんだけどさ、わざわざ日本語解読してさ
わざわざ日本語でメッセージくれるって、優しいなぁって思った。笑
そういう小さな優しさが、周りに溢れてることにも感謝だよね。


もし君が 同じ涙にくれてたら 私はどうしてあげられるかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| CANON KISS DX | 02:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポンプルーム

20100731_135.jpg
バースのお風呂、最後の砦がこのポンプルームです。

20100731_145.jpg
一階はこんな風にレストランになってて、入場だけはタダ。
2階がファッションミュージアムで、そこは有料です。レストランで食事は勿論
お金がいるけども。ポッシュなレストランです。バースの中?ってか横?にあって。
ここにあるのが、あの魚の噴水のようなオブジェ。

20100731_136.jpg
これねー、飲むんです。飲めるんです。チェコ・ハンガリーの温泉大国では
お湯は飲んで回るのがメジャーって有名な話ですよね。なんか急須みたいな
へんな取っ手みたいなとこからお湯飲むの。それと同じ。温泉のお湯を飲める場所!
もしローマンバースに入ってなかったとしても一杯50Pで飲めます(100円以下)
バースの入場券があるひとは、タダで一杯飲めるから是非挑戦を!!!笑

20100731_140.jpg
頼んだらウェイターさんが入れてくれるの。自分じゃ入れれないよ。

20100731_142.jpg
味はどうかって、まぁ、まずいわけです^^ しかも、非常に。
二人で一口飲んで「…」お互いちょっと沈黙したからね。ふふふって。

20100731_143.jpg
そしてこのまま残しました。ごめんね。ウェイターさん。でも正直、日本人がこれを
一杯飲んだらお腹壊すと思うんだ。っていう感想。相当強い人じゃないと飲めない。
お腹も心も。笑 でも経験としては凄い面白かったですー^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

拍手返信!
>ハンドメイドサイクルサマ
あはは!やったー!!!!ちょっと調子乗ってると思われるので、この辺で
控えておきます。笑 ありがとうございますね^^

| OLYMPUS E-620 | 06:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

古代ローマ

20100731_73.jpg
バース室内の展示もかなり盛りだくさん!で楽しかったです。古代ローマを再現してる
ビデオが流れてたり、こういうミニチュアの復元模型があったりと、ゆっくり見たら
2時間くらいかかるんじゃないかなって位です。

20100731_69.jpg
ちなみにコレがバースのお湯の流れ!透明のガラスで凄い分かりやすいですよね。

20100731_74.jpg
このバースのお風呂を中心に娯楽施設?っていうかひとつの大きな生活区が
出来上がってたみたいです。お風呂に入りに来る貴族から、お風呂の温度を管理する
奴隷まで沢山の人がココに生きてたから、そりゃそうだよね。

20100731_75.jpg
今写真で実際の風景をミニチュアっぽく撮るのが流行ってるけど、これは実際に
ミニチュアですよ。笑 細かい!ウィンザーのドールハウスも細かかったけど!

20100731_76.jpg
遺跡の残りを正しい場所に配置したもの。遺跡って全部こういう白っぽい色の石で
出来てるのかなって思いきや、当時は凄くカラフルだったみたい。
全部風化しちゃって色が剥げ落ちてるだけなんだって。今は白いけど。

20100731_77.jpg
細かく模様を再現してくれました。

20100731_78.jpg
で、本来の色!!!ええええ!全然違うけど!!!凄くカラフルですよね。
そんな事よりも、元々何色が塗られてたのかが判断出切る様になった今の技術に
なんか感動したりして。復元技術って今凄いですよね。ダヴィンチの絵の復元も
そうだったけど。フレスコってだいたい落ちやすいもんね。考古学者の人も
最新技術で遺跡を追ってる人も。凄いなって思う。本当に単純にね。

20100731_80.jpg
そんな私は古代文字にテンションが上がってた^^

20100731_82.jpg
昔の地面をそのまま残してる部分

20100731_87.jpg
熱湯!だと思います。寄ったら暑かったし。湯気も立ってた。心なしか写真が
曇ってるの、なんとなーく分かります?分かったら凄い!笑

20100731_124.jpg
これ、なーんだ!!? 実はサウナ。スチーム。このレンガ部分に熱湯を流して
上に床を置いた、その床が暖まってサウナになるって仕組み。床下暖房の
初期モデルだよね。昔の人も沢山工夫して生きてたんだよね。

と、まぁ中の様子はこんな感じ!古代ローマ楽しい!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


拍手返信!
>ハンドメイドサイクルサマ
コメントありがとうございます!気がつくの遅れてスミマセ!!
えーと、バースがかな?私が?ですかね?笑
もし私だったら可愛いなんて恐れ多いです。爆笑
でも嬉しいですー!!ありがとうございますね^^

| OLYMPUS E-620 | 06:09 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょと休憩

20100620_78.jpg
今私が住んでる部屋の写真^^ すっごいいい場所に住んでます。笑
エリアは日本で言うと白金って感じの地区で、金持ちしか住んでないような場所。
知り合いの旦那さんが日本から帰ってくるまでの3ヶ月だけで借りてました。
家賃もね、私が希望してた値段だったから、もう快適すぎて。
だけど9月から新しい家に移らなきゃなので昨日から家探ししてます^^
やっぱね、今住んでるとこ以上に良い家ってなったら、なかなか無いねー!!!
でも、色んな家見に行くのって凄く楽しい。私って多分見た目でアドバンテージを
いただける派で。こう、分かりやすく言えば、何もしてなくても平常点凄く高くて
成績は何故か良かったタイプの子です。笑 だから、結構見学にいったおうちとかでも
皆凄い優しくしてくれて。他の見学に来た子にはこんなことしてないけど…とかって
何故か家の周り一緒に案内してくれて、公園とか川とか行ったり、何故かいっぱい
話し込んで50分くらい滞在してたり、全然外人のお姉さんなのに、「あなた、本当
私の妹にそっくりなんだけど!!!!」って爆笑されたり、いや、楽しい!!!
人見知り、しないからだと思うんだけどね。笑 そいえば、この前バースに行ったのも
会って二回目の人だったからねー。そんなこんなで、沢山人に出会ってます。
残念ながら、今のところお財布と心がここだ!!!って決まる場所は無いけども。
明日もあさっても見に行く予定があるから、一応わくわくしてます。

あとね、最近爆笑って大事だなって思ったりしたり。
笑うって、凄く希望を与えることなんだなって実感します。家では、今は同居人の
お姉ちゃんと絶対1時間以上はガールズトークして爆笑するし、バイト先でも
バイト終了後のまかない食べながら気付けば軽く一時間以上経ってたりして。
飲食店だからコーヒーとかジュースとか勝手に飲みながら。笑
でも、そういう時間が無いと、多分煮詰まっちゃうんじゃないかな、人間って。
だからさ、次に住む場所も、一緒に居てるのが楽しくて仕方ない場所になればいいなと。
そんなわけで、ここんとこ少しいつもより忙しくしてます^^

明日?は又バース編に戻ろうと。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 06:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ローマンバース

20100731_147.jpg
行ってきましたよ、The Roman Baths。バースってお風呂のBATHにもなった語源の場所。
入場料は£12,5だったかな?ウィンザーよりちょいとお安め。電車賃高いけど。
盛りだくさん!なのでやっぱり小分けにして。今回は一番有名な外のお風呂の写真中心!

20100731_31.jpg
キラキラしたもの、つい撮っちゃう…入り口のシャンデリアが綺麗だったんだ。

20100731_42.jpg
入り口が二階でした。というよりも、バースのお風呂部分が地下になるのかな?
お風呂だから掘ってるんだよね。普通に入り口入場したら二階にいる気分になります。
ずらーーって銅像が囲んでお出迎え。みんなモデルが実在の人物だよ。

20100731_40.jpg
ウィンザーと一緒で無料のオーディオガイダンスが色々説明してくれるんです。

20100731_50.jpg
賢そうな子が神妙な顔してみてた。笑

20100731_55.jpg
重々しくしてみた。だってね。紀元前のお話なんだよ。これってさ。

20100731_57.jpg
彼!誰だかわかります?ジュリアス・シーザー!!!こんなだったのね!!
クレオパトラでも有名だよね。私はシーザーの歴史よりクレオパトラの歴史のが
詳しいけど(高校のとき劇でやった)有名なのはシェイクスピアの
「ブルータス、お前もか…!」ですよね。裏切りの暗殺劇。古代ローマのお話。

20100731_60.jpg
はい!だだだん!!!教科書で見た事あるよね!存在する温泉の中で
最古のものだって言われてるバース。今もお湯が出てるんだよ。ずーっと。

20100731_65.jpg
なんか、ふっと泣きそうになったんだって。
きっとさ、ずーっとずーっと昔から、ここの水は皆の心を捉えてたんだね。

20100731_90.jpg
どうしよう!なんか遺跡の感じがたまらない!!!!ってなってました。
綺麗にキチンと整えられてるより、こういうむき出しで時間が立った石柱とかのが
ガツンときます。しっかり年をとった感じがして。ガラスケースに入れられるの
なんかよりも、ずっとずっと重みがある気がするんだ。

20100731_94.jpg
おんなじ空のした

20100731_98.jpg
勿論残念ながらここのお湯には触れないし浸かれないわけなんですが。

20100731_99.jpg
一緒に行った人が撮ってくれた^^ 浮かれてますね、完全に。笑

20100731_101.jpg
お湯の出てくる場所付近。こういう浅瀬を見ると、お湯自体はすごく澄んでる。

20100731_107.jpg
こういう影の道。大好き。

20100731_111.jpg
光の道。水辺に行ったら絶対探してしまう。太陽が降りてる場所。
水大好きすぎて、テンションあがりすぎて一緒に行ってた人に爆笑されました。
水撮ってる時はガンガンに照るんだよね、太陽がね。晴れ女です。^^

20100731_112.jpg
こうして見たら新しい建物の部分と昔の建物の部分って分かるね。
手前の柱達はもう半分も残ってないけど。後ろは結構近代だもんね。

20100731_118.jpg
気持ちよかったのでもう1枚。ちょっとだけノスタルジックに。

20100731_121.jpg
快晴。翻る旗。

20100731_131.jpg
古代ローマ人発見!!!!笑 女性です。^^

20100731_130.jpg
当時の香料とか、薬とか、薬草とか、いろいろ説明してました。ふしぎー!!!!

20100731_132.jpg
お湯が出るところの手前。

20100731_133.jpg
こっちは丁度さっきのお風呂の裏手になるんだけど、こっちの方がお湯が熱そう。
ボコボコって泡が立ってるんです。こっちは入浴用じゃなかったのかもね。

以上!!!!!!続く!!!!!!笑 長いなー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 05:13 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バース寺院

20100731_148.jpg
実はこの前バースに遊びに行ってきました!すっごい綺麗だった!!!!
写真は出し惜しみしてまた明日!なんですけど、今日はバースの裏手にある
Bath Abbey Churchっていう寺院の写真!チャーチです。イギリスはイギリス国教会が
主流だったかな。イタリアのキリスト教がストイックすぎたせいで、イギリスには
ちょっと馴染まなかったようで、イギリスはキリスト教の宗派でもちょっと違うみたい。
だけど、やっぱヨーロッパは宗教とか、権威を持ってる場所の装飾、美術は凄いなって
思ったりします。そういう場所でしか、芸術家が生活していけなかったんだろうけど。

20100731_149.jpg
どこの教会も、天井は凄く高いの。で、だいたい窓にステンドグラス。
私は室内をわざと暗くしてるんだろうなって思うけどね。

20100731_151.jpg
光の入り方とか、凄いなっていつも思う。こういう建物に入ると。
何時にどこから光が入って、何時にどういう明るさになるとか、計算されてんだろうね。

20100731_152.jpg
天井の高い図書館とか、こういう教会に入ると、いつもなんだか
迷子になったような気分になったりします。明らかなる人工的な不思議空間。
影も光も、自然に出来たものじゃないから、何だか余計に
迷子っていうか、一人ぼっちになった気がします。上手く言えないけど。
自然に発生する場所の影と光にワクワクするっていうよりは、こういう場所の
光と影の関係にはちょっと孤独感を感じちゃうんですよね。

20100731_155.jpg
ステンドグラス。

20100731_156.jpg
名前も知らない花だけど

20100731_159.jpg
やっぱり綺麗なチャーチでした。やっぱり当時お金をかけられた建物って
歴史があって、尚且つ芸術的にも気合の入ったものが多いっていうのが面白い!
骸骨の展示も下の納骨堂にあったからね!建物は建て直しとか、改築とか
いろいろあって新しいんだろうけど、何年も何百年も昔にね、この場所に
同じように神殿があって、きっとやってることも全然違うだろうけどさ、
だけど同じように祈りをささげた人がいたんだろうなって思うと、重みがあるよね。

ダヴィンチコードとかの象徴学じゃないけど、色彩は面白いですよね。
西洋美術史とか取ってたけど、やっぱこういう人にはこういう色って全部決まってて
教会もそうで。そういうのまた勉強したいなー。やっぱ一番面白いのはイタリアだけど。

とりあえず、ダン・ブラウンの新作が読みたい^^ 日本語で。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 06:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

親子だもの

20100731_247.jpg
お父さんも、赤ちゃんも怪訝な顔。笑
いつか、君が大きくなったら、君も彼みたいになるんだろうね。
二人の視線の先にはギターのエンターテイナーがいたよ。演奏に釘付け。
私は落ちそうな赤ちゃんのホッペに釘付け。可愛いなぁ・・・
赤ちゃんの頃の記憶って、私は思い出せないけど、自分の根本的なところで
すっごく影響してるんだと思います。DNAに刻まれてるって言えばいいのかな?
今、この子がここで、何を見てるかなんて、きっと思い出せないんだろうけどさ。
忘れちゃうものじゃないんだと思うんだ。

今日は非常に眠いので、こんだけー!力の抜けたブログです。^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 04:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

りす

20100731_187.jpg
このこ誰だ!!!って見たら分かるけどね。ロンドンにはそこらじゅうに居ます^^
昔アメリカ遊びに行ったときに、寮の敷地にコヨーテの糞が落ちててびっくりしたこと
あるんだけど(コヨーテって狼みたいなもんだよ!!)それに比べると可愛い驚き。

20100731_199.jpg
口もぐもぐしながら木の実を食べる姿を見て、思わず中学の時の先生を
思い出しました。いやふつうに、おっちゃんの先生だけど、頬袋があったんだ。笑
ある程度、人には慣れてるんだと思うけど、そんな触れたりはしないかな?
っても結構ばい菌沢山だから触っちゃダメなんだけどもね。^^

20100731_185.jpg
♪向こうは別の世界 ほら蝶々が舞ってる 私を待っている♪
なんてアリエッティソングが勝手に流れたりして。だって人間達が楽しそうに
ピクニックしてるのを眺めてたんだよ。笑 ご飯狙ってただけかもだけど。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 03:52 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちいさなこと

20100731_46.jpg
ロンドンにいて、こういう些細な写真ってあんまり撮らなくなった気がしてます。
っていうのはさ、街並みも何もかも、私にとったら新鮮だから大きなものに
目がいきがちなんだよね。日本にいるとさ、色んなものが既に新鮮ではないから
本当に些細な些細なところを写真に撮ったりするんだけど。
だけどね、誰でも撮れるような写真なんて私は撮りたくなくって。笑
同じ道を通っててもだーれも気がつかない場所にカメラを向けてる自分でいたいです。

最近とっても一眼レフカメラ持つ人が増えてきて、嬉しいなーって思う反面、
一眼レフ持ちながらオートとかしか使わない人を見るとビックリしちゃいます。
折角いいカメラ持ってるのに、勿体無いよ!もっと友達になってあげてよ!って。笑
ISO高いのに、室内でフラッシュもびっくりします。まぁ全然いいんだけどね!
今日一緒に出かけた友達も、一眼買って全然使ったこと無いって言ってて。
P、S、AF、Mのダイアルの説明をしてました。カメラ少しでも楽しいって思ってくれるといい。

私は、カメラを持って出かけるだけで日常に愛を見つけられる気がするんだ。
例えばそれは、こんくらい小さな藻のような草が生えてるだけだったとしても。
そこに光を当ててあげるだけで、全く違う世界になるような気がするんだ。
観光地に行ったときは、やっぱりせっかちに写真撮っちゃうけど、スローライフな
写真生活っていいなって思う。自分だけのオリジナルの感性でさ。

20100725_01.jpg
最近ポラライフも満喫。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

| OLYMPUS E-620 | 06:39 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。