2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました

contax000000113.jpg
今年に撤収しようと思っていた作業を一通り完結させました!
始まりがあれば、終わりがある、なので、来年新しい事を沢山始めるために
結構長い間やっていたことも、締めくくったりして、今年はもういつも以上に
締めくくりに気合が入ってる気がします。2010年ってキリがいいし、実は
年女なので、ぐるり3周目への心意気、とかですかね。
早生まれなので、他の友達は今年が年女だったんだけど、私は来年なんですよね。
いつも実年齢よりかなり若く見られがちですが、残念ながら23です。笑

今年の目標は吸収、だった気がします。その前は、挑戦。
ちゃんと吸収できたかな?って考えてたんですが、多分、大きくは、なれた気がします。
来年の目標は飛翔。もう、そのまま。笑 いろんなところで、大きく飛べたらいいな。
人間は羽が無くても大きく飛べる生き物だって私は信じています^^
このブログもちょっと整理整頓しました。開設したのは一年前、書き始めたのは4月ごろ~
その前の日付のブログは、実は別にあったやつを引っ張ってきてたやつでした。

今年一年ブログを書いてて、本当に沢山の人たちに出会って
沢山のコトバや拍手を頂きました。
本当に本当に嬉しい事ばっかりで。
心のそこから、皆様に感謝しています。ありがとうございます。
来年も、出来る限り書き続けていきたいなと思いますので、よろしくお願い致します。
本当に大好きです^^

私の家もお正月準備で、おせちは良いんですが、何故か母親が
アップルパイとチーズケーキとチョコレートケーキを焼いていらっしゃいます。
…正月を勘違いしていますよね^^ いや、美味しいけれども。食べるけども。
クリスマスは、父親が「クリスマスやし、カニや!」と言って何故かカニ鍋を
してらっしゃいました。私の家では、何かが可笑しい模様です。
あれ?クリスマスってカニって感じじゃないよね?あれ?正月って
そんなケーキサドンデスみたいな感じじゃないよね?って思ってるのは私だけですかね?

それでは皆様、よいお正月をお迎え下さい。


よいお年を…!

AGFA Vista400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| CONTAX 137 MD | 16:58 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星の工場

candlenightnisi 198
一年を振り返ろうと昨日からやってる訳ですが、一年かけて書いた自分のノートには
面白い話が結構詰まっていたりします。いつか、お話を完成させたいと思って書いてた
物語のカケラ達が出てきました。タイトルは『テアの星工場』だった。笑

主人公は5歳の男の子。ある日空から落ちてくる星を偶然拾っちゃう所から始まって
星の回収をしてるルーナっていうお姉さんに出会う。本来は星は地上には落っこちては
こないんだけど、この回収員のお姉さんウッカリミスして落としちゃったようで。
主人公のマコトは、星の行方が知りたくってルーナに頼んで一緒に空飛ぶ自転車で
星工場に向かう。星工場っても、小さな農園のような場所に家が一つあるだけのところ。
そこに星を打ち上げてるテアっていう少年がいて、マコトがそこで少し一緒に仕事するって
おおまかーなストーリーを考えてました。笑
話の中には、星役人っていわれるオジサンたちが出てきたり、闇星と光星が騒動を
引き起こしたり、他の星工場の魅力的な人物が出てきたりするんですが、
考えてるのが凄い楽しかったです。いつか、自分の中で完成させられたらいいなって思う。

このお話で、星は何百年、何千年って空にいた後、落っこちてきてお休み星になるって
いう設定で、お休み星はテアの畑で又何千年って眠っていて、ある日畑でまた目覚める。
テアの仕事は目覚めた星を空に打ち上げること。ルーナの仕事は落ちてくる星を拾うこと。
そういう星に関するお仕事してる人たちを星預りって呼ばせていました。
イバラードの世界観に全体的に影響を受けてると思います。笑

星って不思議で、宇宙なんてもっと不思議で。
でも、その不思議だけど素敵な星の話を実はずっと書きたいなって思ってます。

candlenightnisi 123

「今夜は新月だ。星の光が一段強い。きっと目覚め星も多いはずだよ。
おいで、畑を見に行こう」


「僕達は星預りの仕事をしているけれど、星の数は勝手に変えてはいけないんだ。
打ち上げる数も、落ちてくる数も、全部宇宙が決めている事だから」


「ほら、泣いてる」
「泣いてるの?星が?」
「マコトは生まれたとき、泣かなかったの?」
「僕覚えてないよ」
「どうして、泣いてるんだろうね」
「悲しいの?苦しいの?」
「さぁ。嬉しいのかもしれないよ?」


「人は目ばかり使うんだ。だから日の光が弱い夜に、いろんなものを見落としてしまう。
折角宇宙が、いろんなコトバで語りかけてくれてるのにね」



かなり電波的な日記になってしまいましたね!笑 妄想万歳です。^^

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| CANON KISS DX | 21:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さよならの向こう

contax000000173.jpg
年末年始は休みが多いのにも関わらずいつもより忙しい気がします。
全然ゆっくりって感じではないなー。
これから年末にかけて、ちょっとずつ振り返りの話を書いておこうと思います。

自分はメモ帳とかノートを絶対いつも持ち歩いていて、結構いろんな事を
書き続けているんですが、絵とか説明とか言葉とか色々あって。種類も3種類位
常に持っています。笑 一つは長くない言葉達用で、一つは絵とかの構想用で、
あと一つが、いろんな企画や想像の言葉や絵を自由に書くノート。最後のは
去年からトラベラーズノートを使っているんですが、使い切った1冊を見てると面白いです。
写真の企画、「明日、晴れ組!」とか「真昼の日の夢」とか、やった企画もやってない企画も
いろいろ出てきました。笑 半年やってたリトルプレスの構想もここにあったなー。 
あれは機会があればまたやりたいです。あとは、自分のオリジナルの物語の構想とかね。
「テアの星工場」っていう星工場に住む少年と地球の小さな男の子の話なんですが。
結構色々考えたので、これは明日また書けたらいいな。

そのノートの初めのほうに、こんな事書いていました。

忘れっぽいから、ちゃんと書いておく。
日記は得意じゃないから
きっと毎日は書けないけれど。
詩心だって まるでないから
立派なものには ならないけれど。
それでも きっと
どこかに残しておきたいキモチは いつもあって。
誰に見られても
誰に見られなくても
言葉にせずには いられない気持ちが
まっすぐ向いていられるように。

私を作ってきた
つもり つもる 小さなコトバ達が
いつまでも輝きつづけるように。

たいしたことは 言えないけれど
ずっとずっと 幸せを見つけられる
自分で いられますように。



って。笑 いつ書いたかも覚えてないけれど、今読んでも同じ気持ちだなって
思ったりしたりして。これは、ずっと書き続けていきたいノートです。^^

PORTLA 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村


拍手返信!
>atushiサマ
私も好きなんですー!同じとは嬉しいです。反応ありがとうございますね^^
写真も、こんな初心者を褒めていただいて、ありがとうございます!!嬉しいですー!

| CONTAX 137 MD | 21:12 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終着駅は?

lomo0000052.jpg
千と千尋の神隠し、私は大好きで大好きで論文を書いたんですが、考えても考えても
いろんな事が浮かんできたりします。物語や映画って不思議でね、その時その時で
全然違う答えが見えてきたりします。正解なんて、ないんですよね。
だって自分の感じ方なんだもん。

「昔は戻りの電車があったんだが、近頃は行きっぱなしだ。」

不思議な国で、釜爺が千尋に言う言葉です。
それでも行くかって。
あの映画は、色んな場面で、戻るという考えを否定している気がします。
過去には、誰も、戻れないんですよね。だから、切なくなる。
すごく、当たり前の事だと思うんですけど。
ハクは、川があった時代には戻れない。
千尋は、自分を折角認めてくれたこの不思議な世界には戻れない。
カオナシは、千尋に出会う前には戻れない。
10歳の夏は、二度と再び巡って来ない。
同じ景色も、昨日と明日はきっと違う。

言葉にするのは難しいけれど、なんだかとても愛おしいんです。
大事にしようって思う。

進むしか出来ない私たちの世界で、
千と千尋の神隠しのクライマックスで流れるサウンドトラックが「ふたたび」な事に
どうしても、どうしても意味を感じてしまいます。

同じじゃなくて、また、いつか。

FUJI 100
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| LC-A+ | 21:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お昼寝

candlenightnisi2 109
久しぶりすぎる我が家のチョコです。あまりにも気持ち良さそうにソファで寝てたので
思わず必死に撮ってみました。可愛いー。寝てるときは。

candlenightnisi2 121
GX200は賢いデジカメ君なので、軟調硬調の切り替えとか凄いです。
なんていうか使いこなせてない感じが満載です。もう一年近く経つのにね!
説明書は、読まない主義です。笑 読んだって分からないから。

candlenightnisi2 114
一応私がごそごそしてるのを気にしてるのか、耳はピーン。
でも眠気のほうが勝ってるよね。

candlenightnisi2 107
顔だけこっち向け。
ちなみにこのソファ最近新しくなったのですが、母親が2千円で購入してきてました。
あまりの価格に聞き返した。びっくり価格すぎる。大丈夫か、その店…!
チョコはこの、新しいソファ、誰よりもお気に入りです。

GX200
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| デジカメ | 22:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕らの場所

lomo0000073.jpg
きっとここから、木に乗り移ろうとした子は沢山いるに違いない。
子供の頃、公園で一番好きだったのはブランコ、その次はジャングルジムです。
なんでだろう、空に近づける遊具だよねって思います。
ブランコは本当に大きく大きく漕いで、飛んでいきそうだった。
ジャングルジムは、お城だったな。
公園とか、学校とかを見ると、なんだかセンチメンタルになります。
多分、いろんなものを、その場所に落っことしてきてるんだと思います。
置いてきぼりにしてきたのに、見つけちゃうんだ。

変わることは、寂しいことばっかりじゃないと思う。
むしろね、素敵なことだと思う。

公園で、小さかった自分を見つけたら、
きっとそれは、私がちゃんと、大きくなった自分になれた証だと思う。
変わるって事と、忘れるって事は全然違うと思う。
私はね、出来るだけ、出来るだけ全部忘れないで、
変化しつづけていきたいなって、思うな。

みにくいアヒルの子はさ、白鳥になった後も、自分がみにくいアヒルだったこと
ずっと覚えてるんだと思うんです。

FUJI 100
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村


拍手返信!
>ginasoサマ
ありがとうございます^^ とても嬉しいです。
私もココア大好きなんです。身体もあったまるし、幸せになれますよね^^
コメントありがとうございました!

| LC-A+ | 21:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

始まりの日

r090305 053
ファンタジックな空だと思いました。何かが始まりそうな。何か予感させるような。
どんな物語も、始まりの雲行きっていつだって怪しいと思うんです。
それは完全ではないって意味で。幸せに見えても何かが足りないとか、
とんでもない問題が迷い込んでくるとかね。変化がある。
いつもと同じじゃなくて、いつもより少しだけ様子の違う空気とかね。
始まりの空だなぁって思います。
どこかで、誰かの物語が、今日始まったのかもしれないなって。

r090305 006
そんな冬の妄想に欠かせないのが暖かいココアです。大好き。

あ、遅くなりましたが
i wish an ever lasting hapiness for everybody merry christmas!


GX200
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| デジカメ | 21:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来年

nenga3.jpg
今日慌てて作った年賀状です。笑 思いのほか、黄色いピアノは美味しそうになった。
それぞれ皆様にメッセージを書く作業があるにも関わらず、明日年賀状買ってきます。
遅いっ!でも25日には出します!やるって決めたらマッハで動くんですけどね^^

今日は寒いし布団にこもって本読むぞ!ってお昼くらいからぬくぬくしはじめたんですが、
10分後に弟が部屋に乱入してきて、すぐに母親も乱入してきて、「ビデオ屋に行こう!!!」
と思い切りさそわれ、何回も断ったんですが、ダメでした。笑
弟は布団をおもいっきりはぐし、(寒い寒い!)母親は私が起きるまで歌い続けるし
っていうか、私抜きで二人で行っておいでよ…って感じだったんですが、もう
問答無用ですね、行ってなにしたわけでもないのに、どうも家族行動が好きみたいです。
弟君はハイスクールミュージカルのサントラCDを借りてて、母親は韓ドラマ借りてたんですが
その時の会話がもう…低レベルすぎて…笑って死ねそうでした。^^

母「何借りるの?」
弟「ハイスクールミュージカルの映画の歌だけ抜いたCD」
母「??歌抜いたCDは、一体何が残るの?」
弟・私「…」
私「いや、抜いたってのは、映画から音だけ抜いたって意味で…」
弟「お母さん、CDに歌入ってなかったら、それはただのプラスチックやん!」

弟「お母さん何借りるん?」
母「どうしよう…お母さん、昨日見た韓ドラマの最終回借りちゃった」
私「?なにがどうしようなん?」
母「昨日見たのは、1話やねん」
弟・私「じゃあなんで最終話借りんねんっ!!!!」
母「いや、だってほら、結末気になるやん…」
弟「それ見て分かるの、結末だけやから。話分からんから」
私「お母さんって変わってるよね…」

周囲の人には、大概私は自由だといわれますが、少なくとも10倍は母親のほうが
自由だと、私も弟も絶対同じ事を友達に言ってます。^^

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| 加工 | 19:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の衣

lomo0000076.jpg
今年は紅葉を撮りに行く!とかはしませんでした。真っ赤な写真が少ないなぁ。
だけど毎日見上げる道の木の色がどんどん変わっていくのは、ずっと見てました。
これは秋の色。今は冬の色、っていうか、もう枝だけですね。
木って土から引っこ抜いたら上半分と同じ形をしてるんじゃないかって思います。
根っこと同じように枝が広がってたら面白いな。

花よ咲け
何も咲かない そんな日は
下へ下へと
根を伸ばせ

私の一番大好きな人の言葉です。
上にも同じだけ、下にも同じだけ、大きく伸びる木でいてほしい。

FUJI 100
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| LC-A+ | 21:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋と向日葵

lomo0000070.jpg
夏の印象が強い向日葵、だけどいつもコスモスが終わった後に家の前に
向日葵が咲くんです。なんだかいつもよりビビットな写りでびっくりしました。^^
どういう時にLOMOはトンネル効果が出るのかな?アンダー気味のほうが出るのかな?とか
色々考えてたんですが、これは特にアンダーじゃないけどトンネル出てました。運…?
今日は我が家に新しく真っ赤な原付がやってきました。今まで車しかもってなかった家なので
みんなで外でて試し乗りをしてたんですが、寒すぎて5分で撤収しました。笑
暑さには弱いけど、寒さにはある程度強い私の心強い味方は湯たんぽと布団。
学生の頃はベッドの上に机をのっけて布団の中で勉強してました。極限^^
室内温度は常に10度以下の厳しい環境です。…でも冬は好き。

FUJI 100
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| LC-A+ | 19:16 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空に消えた

lomo0000064.jpg
母校の学祭に行ったとき、ふと見上げた空に大量の風船が飛んでいくのが見えました。
木と木の間からすかさず写真を撮ったんだけど、LC-A+に望遠機能なんてないので
出来上がった写真には、小さな粒粒しか写っていませんでした。
写真の右のほうに、きっと心優しい人には風船が見えていることでしょう。

嘘ですね、目の良い方にはかろうじて、点々が見えてくると思います。笑

ディズニーでやってる映画みたいに、私も昔風船いっぱい持って空を飛びたいって
思ったことあります。^^ その頃は、雲には乗れるって本気で信じていました。

人間が想像しうることは、現実に起こりうるって言った偉人は誰だったかな。


最近ブログで拍手数と表示数が一致されない…的な障害がでてるみたいです。
http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-562.html
でも、いただいた拍手はブログには表示されなくても、私は確認させていただいてます。
いつも大変ありがとうございます><


PORTLA 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| LC-A+ | 17:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そこにいた誰か

lomo0000043.jpg
自分には文才が無いなぁと自分で思うことはよくありますが、
他の人に文章能力が高いと時々言われるのは、ただ単に読んでる量が多いからだと
思われます。笑 慣れですよね、多分ね。
昨日読んだ本、ファンタジーですが、妙に刺さる一文があったので抜粋。

・・・・・・・

「そんなことが大事なんですか?」とジョシュ。
「だれかがおぼえておかねばならんだろうが!」ギルガメッシュ王が急にいらついて、どなった。
「自転車に乗り、トラクターを運転した人間を、だれかがおぼえておかねばならん!
この土地をたがやし、ここで生まれ育って死に、ここで誰かを愛し、笑ったり泣いたりし、
寒さにふるえたり暑さに汗を流したりした人間を、おぼえておかねばならんのだ!」
王は納屋のなかをさらに歩きまわり、両の手のひらが錆で真っ赤になるほど、
ひとつひとつの品にふれた。「人は、だれもおぼえていてくれる人がいなくなった時点で、
初めて死ぬ。それが、正真正銘の死というものだ」

・・・・・・・

マイケル・スコット 『ソーサレス:呪術師ペレネル』 理論社


こういう言葉は胸にくる。


PORTLA 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| LC-A+ | 18:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CANDLE NIGHT

candlenightnisi 193
昨日はキャンドルナイト行ってきました!冬の西梅田の方に。夏は茶屋町行ったから。
本当は木曜日開催のはずが、悪天候で延びに延びてやっとこさ、本番!!!
夜にカメラ持ってうろうろしてたら、寒すぎたせいで最後手が真っ赤に腫れて
家に帰ったら頭痛がしました。笑 集中しすぎるの、良くない^^
しかし撮ってる最中は不調に気がつかないのは写真の魔力です。

candlenightnisi 010
西梅田の森は、今回影絵がとても目立ちました。みんなキレイだった~

candlenightnisi 041
バン!!!発火してるみたいじゃないですか?笑

candlenightnisi 038
ソフトフォーカス気味に…フィルターじゃないです。

candlenightnisi 188
実は、昨日は寒くて息が白かった、ので、こんな日にはふっとレンズに息をかけて
自然と出来るソフトフォーカスフィルター…とかして遊んでいました。笑
基本的には三脚もフィルターも何も使わない派です。夜でも。

candlenightnisi 054
冬らしい!クリスマスっぽい!可愛い!が揃っていました。

candlenightnisi 073
それは、恋の物語

candlenightnisi 086
たったひとつの、物語。

candlenightnisi 103
西梅田は、やっぱり一番最後の広場に埋め尽くされた大小様々なキャンドルが圧巻です。
星のすみかって、こんな感じなのかもなって、見た瞬間に思いました。
奈良の燈花会もきれいだけど、あれは同じ大きさの蝋燭がキレイに並べられて整ってるけど
こっちは、いろんな灯りが入り混じってる。生きてる匂いがする。とても感動しました。
又夏までキャンドルナイトは無いけど、我が家は毎日お風呂はキャンドルナイト^^

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| CANON KISS DX | 21:12 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつまでも

nara 001
いつまでも、ずっと一緒に
そんな二人でいられますように。

FC2のブログって訪問者の足跡がついてくる素敵な機能があるので、
見に来て下ってる方のところには結構いくんですが、みんな凄い良い写真を
撮られるなってすっごいすっごい思います。癒される。なんかもう、色々コンテストとか
出したらいいのに…って思ったので、今日は一つご紹介。笑

どんなときも、君を愛せるか…本当に君を守れるか…で有名なCMの
マイハピネスフォトコンテストを乗っけておきます。
2人以上が写ってる、幸せの瞬間のコンテストらしんですけど、
私あのCMすごい好きなんで、いっぱい写真が見たいなと、ほんのり思ってます。
良い写真を持ってる方は、是非^^ なんか回し者みたいなってますけど。笑

CANON PSIS
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| デジカメ | 20:33 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水浴び中

contax000000154.jpg
水しぶきあげて、小さな水浴び中。

全然写真には関係ない話ですが、実は昨日ONEPIECEの映画を見に行ってきました。
ONEPIECEの映画なんて中学以来だ…!STRONG WORLDです。
すっごい人の多さにびっくりしました。大人も子供も…!!!!なめてた!!!!
映画の当日券が二日前に売り切れてるという自体にも驚きましたが、
映画の最前列までびっしり埋め尽くされてるって所にもびっくりしました。
なんていうか、社会現象ですか、これは、って言いたくなりました。笑
すごいなー、流石だなー、興収かなりいくんじゃないかと真剣に思いました。
上映会場の数の違いで、ジブリ映画みたいにすぐには数に反映されないと思いますが
それにしても、凄い!!!映画は、純粋に楽しめるものでした。笑
多くの映画作品が見える場所に感動を持ってこようとしてる流れが主流な今で
割り切って「子供がワクワクする映画」って作るのは難しいと思うので。
それをふまえて、やっぱり凄い!!感想は、ワクワクしっぱなしの時間でした。^^
そうだよね、映画っていうのは大衆娯楽の分野で始まったんだから、見るほうは
全然違う世界の中で引き込まれるような作品を見たいっていうのが、もともとの
映画だったんだもんね、って思いました。

「かいじゅうたちのいるところ」も見たいなー。

AGFA Vista400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| CONTAX 137 MD | 20:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アッシジから

hari000002.jpg
イタリアのアッシジから望む風景です。アッシジにあるサンフランチェスコ教会の
丘から110で撮った風景です。この日は曇りだったから、写真もすごくノイジー。
だけど110solarisなので色味は凄く気に入っています。
アッシジは、白い街でした。教会しかない街ってもいいくらい。
とても神聖な街になってるから、お土産も全部そんな感じでした。
はしゃぎすぎたらダメだよって言われたもんね。笑

我が家は弟と母親が凄い面白い会話をいつも繰り広げています。
この前弟が「ローマは一日にして成らず」ってどういう意味??って聞いたのに
母親が「ローマには一日ではたどり着かない」と大真面目に答えていたのを聞いて
腹筋が死にそうになりました。どこから出発しての計算だよっ!って思わず聞いた。
ひーひー苦しんでる私を見て「死ぬなよ、姉ちゃん!」と父親。
完全に日本の諺だと思っていたらしい母親^^
確かに日本から、しかも昔だときっとローマには一日じゃ辿りつかなかっただろうね。
でも、いやいやいやいや。ってなりました。さすがです。敵わん。

Soralis 110
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| ハリネズミカメラ | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きみに読む物語

xosmos 025
「君の読む物語」の映画を知ってる人って結構多いと思うんですが。
私はタイトルに一番心打たれてたりしました。話の内容も素敵だったとは思うけれど。
でも、それ以上にタイトルだった。実はこういう話って結構多いじゃないですか。
おじいさんとおばあさんが出てきて、おじいさんがおばあさんに話を聞かせてあげるって
その段階で、なんとなく話が既に分かってしまうような。愛情か地位と名誉、的な。
でもね、「君に読む物語」っていう題名に、たくさんの愛があるような気がしたの。
きっとその話は、君だけのために作られていて、君だけのために読む話で。
その題名があってこそ、この映画だなって思った。
忘れて欲しくはなかったんだよね。
だから何度でも何度でも、君に読んであげたかった。
君に、聞いて欲しかったんだよね。

たった一人のために、作られた物って美しいって思います。
みんなのために作られた物にも、勿論力は宿ってると思うけれど、
たった一人の誰かのために、作られた物には人の心を動かす力があるんだろうなって
すごくそう思います。

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| CANON KISS DX | 21:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

窓の中が窓の外

contax000000098.jpg
空が白にとんじゃったのに、窓の中はくっきりと空。笑
どっちが外で、どっちが中か。

12月ってパーティシーズンなのに、今年は少ししかパーティ予定がありません。
大体自分が企画する側で、いろんな人に声かけまくってやる事が多いんですが、
少人数って面白くない、ですよね。やっぱり私はみんなでワイワイやるタイプで
出来る限りの人を巻き込んできたので、こういうとき学校とか物理的距離が
近い頃って良かったなって思います。寮時代なんてゴールデンウィークには
お菓子パーティして、ハロウィンもパーティして、花見して、事あるたびに
パーティだー!って盛り上がってて、自分の部屋の人口密度が妙に高かったり
楽しかったなーって思い出します。
少人数でも楽しいことはあるけど、やっぱ人数多いに越したことは無い!
今日はとりあえず寮時代のマドンナに連絡して、遊ぶ約束を取り付けたので
なんとか当日までに5~6人になればいいな。しかし3人が濃厚だな…
どこでもドアが欲しい。

AGFA Vista 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| CONTAX 137 MD | 20:49 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポラ遊び

0718siga 901-pola
久しぶりにporadで遊んでみました。未だにSX-70の夢は消えません。笑
なんか限定でポラ復活するみたいな話も出てますしね。チェキではこう、
撮りきれないものってあるじゃないですか。なんていうか、1:1アスペクトが
好きすぎるので。

kobe 004-pola
ポラって全体的にゆるい感じになりますよね。淡くて古い。だから好き。

kobe 146-pola
ぼんやりしかでないけれど。良い色だ。

xosmos 097-pola
なんとなくキャラメルっぽいなって思いました。ビバレトロニズム。



なんでか今、ブログにコメントが制限されてるみたいです。><
書き込めなくても拒否してるわけではないので、ご勘弁を…!スイマセン

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| ポラ | 20:45 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そっちに行くの?

lomo0000023.jpg
LC-Aはアンダー気味に撮ると、物凄く蒼に転びます。ビックリ。浴衣残り物。

自分は優柔なもんで、結構どっちの選択にするか迷う事があります。
だけど、悩むって事は、あんまりしないみたいです。どっちの方が
より魅力的か。桃か苺か…みたいな迷いってあっても、悩むっていうのが
どうもピンとこない。悩むっても答えって結局やるかやらないか、ですよね。
やりたいなら、すればいいし、やりたくないならやめれば?っていう。
なんか、その時間がもったいなくて、もう先に答えを決めてしまったら
それに向かってただ進むだけっていう。すごいシンプルです。
だから一生懸命悩みながら生きてる人って凄いなって思ったりします。
なんかもう、自分の生き方ってビックリするくらい適当だから。笑
色んな人の悩みを何故か聞くことが多いんですが、こういう時いつも思います。

絶対私の答えは役に立ってないよね。^^

PORTLA 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

≫ Read More

| LC-A+ | 20:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

消失点

spring (50)
ある男は言った。
自分の消失点なんて分かるわけがないのに、その距離を考えるのは
ナンセンスだとは思わないのかと。

ある女は言った。
しかしながらいつ訪れるか分からない消失点を、自分の視野に入れずに歩くのは
向こう見ずだとは思わないのかと。

彼は言う。
先は見えない方が良い

彼女は言う。
先は確かな方が良い


…私は思う。

なんかもう、どっちでもいい。^^

GX200
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| デジカメ | 21:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こっそりと

lomo0000027.jpg
こっそり潜む蛙君は何処でしょう?

蛸とか魚とか、自分を隠すために背景に溶け込むように色を変える生き物って
面白いなぁって思います。凄いよね。生きる知恵って。
人間にとっては、知らない土地よりも、もっともっと沢山の知らない世界が
海の中にあるんだって教えてもらったことがあります。
海底2万海里とか、まさにそういう感じですよね。
海好きです。
理由なんてないけど。
山に育ったけど。

多分、命の生まれる場所だったからだと思う。

PORTLA 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| LC-A+ | 21:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一息

lomo0000030.jpg
漏れでてる光がたまらなく好き。

自分の家は、冬の夕方が一番キッチンに光が入ります。
フォークとか、皿とか、はしとか、やかんとか、本当に何気ないものが
太陽の光に包まれてる瞬間って、写真撮りたい衝動にかられるみたいです。
でも自分の家のキッチンは、物がありすぎて撮れたもんじゃない^^

PORTLA 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| LC-A+ | 20:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上を向いて

contax000000266.jpg
ずっと上を向いて頑張るっていうのは、しんどいなって思います。
上にばっかり伸びてたら、きっと首が痛くなっちゃうなって。
だけど私は欲張りで、出来るだけ色んなものを見たいから
出来るだけ高く高く伸びていきたい。
少しずつ、世界が広がるみたいに。

井の中の蛙、大海を知らず。この言葉には、色んな続きがあるけれど
されど、天の高さを知るっていう言葉、聞いたときは凄く納得しました。
きっと、どれだけ飛んでも、どれだけ跳んでも
決して届くことが無かったからなんだろうなって。確か大河ドラマのNHKの
新撰組!で近藤さん、というか香取さんが言ってたんだけど。笑

出来るだけ多くのものを見て、多くの事を感じ取れる人間になりたいです。
でも、頑張ってばっかりは疲れるから、せめて、頑張っている友達の手を
絶対に離さないでいようって思ってます。
私の周りって、本当にすっごい頑張る友達が多くて、いつもそういう子達を見るたびに
あぁ、私も頑張ろうって。自分に出来ることをしたいって。
やらなきゃ、っていうんじゃなくってね、私もしたい!って思うようになるんです。
凄く救われてる。人の出会いも運だから、きっと私はすごい良い運を持って
るんだって自分で胸張って言えるくらい、みんなが好き。

疲れたら、時々力を抜いて頑張るのを休憩したっていいんだって思う。
だけど、絶対、上を向いてる友達の手を離したくないな。
持ちつ持たれつ。今度はその友達が、休憩しているときに、上を向いてる私で
いれたらいいなって凄く思います。

PORTLA 400
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

| CONTAX 137 MD | 20:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あの時のまま

r090305 004

止まったまんま、なのです。
あの時のまま。
あの日のまんま。


大きなのっぽの古時計。小さい頃大好きな曲でした。
お別れのときが来たのを教えた時計は、まさにおじいちゃんの時間だったんだよね。
大事にされてきたんだよね。

時計は人の見ていないところで、その進む速さを変えるってエンデが言ってたの、
私もそうじゃないかなって、結構真剣に思ったりします。笑
楽しい時は早いもんで、苦しい時は長いもん。
過ぎてしまえばどれだって、長くて短い不思議なもので。
時間というのは必ずしも、誰にも同じだけ与えられてるものじゃないんだと想ったりします。

RICHO GX200
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

| デジカメ | 21:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。